スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

0
    | - | | - | - |
    手作りオランジェット
    JUGEMテーマ:手作りお菓子
    オランジェット

    オランジェット
    なかなか時間が取れず、久々のブログ更新です。
    バレンタインでしたので(遅)、のんびりモードで作っていたオレンジコンフィを、ようやくオランジェットに仕上げました(*^^*)

    オランジェット
    シロップを切って、100度のオーブンでじっくり乾燥焼き。途中で裏表を返して60分。
    なかなかシロップのねっとりが取れなくて苦労しました。網よりもオーブンシートにして、付いたシロップごと取り換える方法がいいかも。

    チョコレートはヴァローナのグアナラ(カカオ70%)。カカオのパーセンテージが高い分苦味が強く濃厚です。
    個人的にチョコは苦いのが大好きなので、どうしてもこういうチョイスになってしまいます。以前に流行った86%チョコでも全然大丈夫です。
    でも甘いチョコ好きさんには辛いかな・・・。

    オレンジに合うチョコレート、なんでしょうね?ビターよりミルクチョコ?

    オランジェット
    色もキレイ、味もよし。オレンジにチョコレート、無敵ですね。

    オランジェット
    転写シートでちょこっとだけ遊んでみました。
    あ、かわいいです。プレゼントにはおしゃれでいいかも。

    オランジェット
    30個(枚)くらい出来ました。オレンジの端はオランジェットにするには見栄えが悪く使えないので、用意したオレンジの数から見ると少なかったです。
    使えなかった端っこオレンジは刻んでピールにして保存しましたよ♪

    ラッピングして一部はお家用、一部は勤め先で配りました。

    時間はかかるけれど、キレイに仕上がった時は何とも言えません(*^^*)
    まだオレンジがあるので、頑張ろうかな・・・。

    最後までおつきあいありがとうございました♪
    よろしければ応援のクリックお願いします♪
    にほんブログ村 スイーツブログ シフォンケーキへ にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
    0
      | フルーツ加工品 | 13:51 | comments(7) | trackbacks(0) |
      お休みの日の遅い朝食
      JUGEMテーマ:手作りお菓子
      オレンジコンフィ

      生ハム&メイプルパン
      今週は三連休なので、家族全員すっかりだらけモードです(^^;
      朝ご飯もいつもより遅め。皆のーんびりしているのに主婦はご飯を作らなければなりません・・・不公平〜。

      そんな訳ですのでこちらも手を抜いた朝食です。ガスコンロお休みご飯。

      食材は豪勢ですよ(*^^*)

      日本人向けに少し柔らかいのがちょっと不満ですが、美味しいライ麦パンを薄切りに。その上にメイプルシロップをたっぷり。
      輸入ものの生ハム(ただし、見目良いものはお高いので切り落としの安いもの)、ゴーダ&チェダーのスライスチーズ。
      オリーブ塩漬けにオリーブオイルをかけて隠し味。ミニトマト。

      これを重ねて重ねて、はい、出来上がり。

      じつはこれ、unichan2005さんのブログ、お菓子と料理スモークドサーモンカナッペをヒントに作りました。とても素敵なお料理やお菓子が、これまた素敵な写真で紹介されていて、とても素敵なブログなんですよ(*^^*)。

      しかし・・・本家とは似ても似つかぬ、手抜き盛りつけです(恥)
      これに各自好きな飲み物とインスタントスープで、はい、終わり。

      私は以前何かのレシピで知ってから、メイプルシロップをお菓子以外の料理にも使うのが気に入っているのですが、あんまり使わない人にはホットケーキ以外にメイプルシロップ使うと「え!!」ってなるんですよね。美味しいのに。

      生ハム&メイプルパン

      ほとんど作業は放置するだけになったオレンジコンフィです。
      だんだんいい具合になってきました(*^^*)。
      シロップは、火を入れているときはさらっとしていますが、冷めるとねっとり、濃い蜂蜜状態です。

      去年も作ったのですが、去年のネーブルオレンジは種が多くて、穴だらけになってしまい、コンフィ作りは途中で断念、刻んでママレードにしてしまいました。

      今年は何とかきれいに作り上げたいです。
      味見をすると、もう仕上げちゃってもいいくらいです。でももう少しシロップに漬け込んでなじませないと・・・我慢我慢・・・。

      最後までおつきあいありがとうございました♪
      よろしければ応援のクリックお願いします♪
      にほんブログ村 スイーツブログ シフォンケーキへ にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
      0
        | パン&軽食 | 14:55 | comments(2) | trackbacks(0) |
        オレンジコンフィ仕込み開始
        JUGEMテーマ:手作りお菓子
        オレンジコンフィ
        伊予柑やぽんかんは溢れる程売っているのに、何故か国産オレンジは普通には手に入りにくいです。
        関西より南の地方の人はもっと手軽に売ってると思うのですが。
        いかにも日本っぽい柑橘類は手軽に売っているのに、オレンジとなるとアメリカ産の独壇場です。
        でも輸入オレンジは防カビ剤が散布されているので、皮の部分を加工に使えません・・・。

        製菓用の市販オレンジピールの味があまり好きではないので、国産オレンジを何とか手に入れて手作りしたいのです。ネットで通販で買おうかどうしようか悩んでいたところ、夕ご飯の買い物先のスーパーにて、国産ネーブルオレンジが山と積まれて普通に売られているのを発見。

        あれー???(^^;
        おかしいなあ、いつもアメリカ産オレンジしかなかったのに。これは嬉しい誤算です。さっそくごっそり買い占めました。

        オレンジコンフィオレンジコンフィ

        広島県産のきれいなネーブルオレンジでした。うわあ、このまま食べたいです。

        でも今回はオレンジコンフィにします。
        生のまま食べたいのをぐっとこらえて綺麗に洗って、皮にぼちぼち穴をあけました。地味な作業です。
        穴あけが終わったらそのまま丸ごと茹でます。
        茹で終わったら水にひたして放置。苦みをぬくのと皮を柔らかくするためです。

        オレンジコンフィ
        水を何度か取り替えて丸2日。
        ここからカットして煮詰める作業に入ります。

        オレンジコンフィ
        5ミリから1センチの間できれいにカットしたいのですが、煮て柔らかくなったため、なかなかそのままではきれいに切る事が難しいです。
        なので私はいつも割り箸の助けを借りて切っています。お箸の国の人だから(笑)
        びっくりするほど綺麗に均一に切れますよ。

        オレンジコンフィ
        一回目煮込んだ物がこちら。この状態で1日漬け込みます。
        今回、レシピはあるような無いような・・・。けっこう適当です。

        砂糖はオレンジの重量の9割使用です。
        それを3回に分けていれて、煮込んで漬け置き、煮込んで漬け置き・・・という感じで仕上げていくつもりです。

        今回のオレンジは種の無いきれいなカット面でした。上手く仕上がれば数日後にお披露目できるのですが、どうなるかな?

        最後までおつきあいありがとうございました♪
        よろしければ応援のクリックお願いします♪
        にほんブログ村 スイーツブログ シフォンケーキへ にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
        0
          | フルーツ加工品 | 23:52 | comments(0) | trackbacks(0) |
          バニラ多めでバニラシフォン
          JUGEMテーマ:手作りお菓子
          バニラシフォン
          最近シフォンで一番好きなフレーバーはバニラです。
          ほとんどプレーンと同じ扱い、一番シンプルな基本シフォンですが、やはり美味しいです。

          バニラはやっぱりバニラビーンズを入れて作った物が香りも飛ばず大好きです。
          なので今回はバニラビーンズと、その鞘を入れて香りを移していた砂糖でバニラシフォンを作りました。香りアップです。

          シフォンメレンゲシフォンメレンゲ
          空気を目一杯含ませて泡立てたメレンゲ。今回は愛用のハンドミキサーで泡締めも含めて7分仕上げ。この後手でホイッパーを使って泡締めします。

          この後メレンゲ放置で卵黄生地を作って、卵黄生地にメレンゲを入れる前にまたメレンゲを泡締め。

          シフォンメレンゲバニラシフォン

          卵黄生地にメレンゲを入れて合わせ、残ったメレンゲを泡締めして、またメレンゲを入れて合わせ。
          最後の合わせはメレンゲのボールに生地を入れて合わせ。

          バニラシフォン
          生地をメレンゲのボールに入れる前にもちろんしっかり泡締め。こんな感じです。メレンゲの泡締めを手抜きすると大体失敗します。
          私は時々、メレンゲの泡締めの勢いが強すぎて失敗したりします。勢いがありすぎると泡を締めるんじゃなくって泡を消してしまうか泡立てちゃうんですよね。勢いが無さ過ぎてもダメですが。

          バニラシフォンバニラシフォン
          最終生地の合わせです。
          しっかりつやつやになったら終わりです。ヘラの角度で全然合わせが変わってしまったりするので気が抜けないです。

          バニラシフォンバニラシフォン
          型に流し入れて焼きます。空気抜きは何もしてません。ただ流し込んでいるだけです。

          バニラシフォン
          ガスオーブンで160度ソフト機能。40分。ターンテーブル使用。

          バニラシフォンバニラシフォン
          焼き上がりです。焼き上がった直後と完全に冷ました後。今回は焼き縮みあまり無いですね(*^^*)
          こんな風にうまく焼き上がるのは未だに滅多に無いです。もっと成功率あげたいものです。

          バニラシフォン
          普段よりバニラの香りが強いシフォンです。ちょっとバニラアイスクリームを連想させます(当たり前?)。

          プレーンやバニラはごまかしがきかないスッピン勝負なので難しいのですが、その分上手く行くと本当に嬉しいです(*^^*)

          最後までおつきあいありがとうございました♪
          よろしければ応援のクリックお願いします♪
          にほんブログ村 スイーツブログ シフォンケーキへ にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
          0
            | シフォンケーキ | 22:19 | comments(0) | trackbacks(0) |
            オレンジシフォン
            JUGEMテーマ:手作りお菓子
            オレンジシフォン
            久しぶりにオレンジシフォンです。
            マカロンとシフォンを交互に焼く最近の我が家のキッチン。フランスとアメリカで卵白の取り合いをしております(笑)。

            オレンジシフォンは特別驚くようなフレーバーではないので、焼き上がりの見た目で遊んでみようと、表面にオレンジのカットを乗せて焼いてみました。

            オレンジシフォンオレンジシフォン
            柑橘類は合わせすぎるとてきめんに生地が傷んでしまいます。なのでプレーンの時よりも合わせは少なく。でもある程度はしっかり合わせないと生地が出来ないので困りもの。
            私はへらを動かしていて、「すう〜」っと軽くなる瞬間があるので、そこでやめています。

            オレンジシフォン、今回は市販のオレンジジュースとオレンジピール使用です。オレンジジュースが少々多かったかもしれません。

            オレンジシフォンオレンジシフォン
            型に流して、お遊びで上にカットオレンジを置いたのですが・・・。
            こんな小さいカットオレンジでも水分でかなり重いです。
            ありゃ、ちょっとでいいからレンジで水分飛ばすべきでした。膨らみに影響しなければいいのですが・・・。

            ガスオーブンで45分。160度。ターンテーブル使用。

            オレンジシフォンオレンジシフォン
            焼き上がりです。
            うーん、やはりカットオレンジが少し膨らみを邪魔しました。あと、やはり水分が少し多かったです。

            オレンジシフォン
            でも結構いい感じかな?

            オレンジシフォン

            オレンジシフォン
            カットします(*^^*)

            表面のオレンジが色々とんでもないところに行っちゃったりしています。味もそんなにインパクトはないので、カットオレンジ、やっぱり邪魔だったかもしれません(^^;

            オレンジシフォン
            味はあっさり。もう少しオレンジの香りがしてほしいな。
            以前ラ・ファミーユで食べたオレンジシフォンはすっごくオレンジって感じでした。お店は生のオレンジからピール作って入れてます。そのせいかもしれません。

            でもなかなか無農薬のオレンジは手に入りにくいので、市販ピールを代替え品にしています。もっとオレンジの香りを出したければ、何か別の方法を考えないといけないのかもしれませんね。

            これはこれで美味しいですよ(*^^*)

            オレンジシフォン
            いつものようにラッピングしてシールを貼って完成です。
            職場の女の子たちで食べますよ〜。

            最後までおつきあいありがとうございました♪
            よろしければ応援のクリックお願いします♪
            にほんブログ村 スイーツブログ シフォンケーキへ にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
            0
              | シフォンケーキ | 12:43 | comments(5) | trackbacks(0) |
              お店マカロン・ラデュレ・ピエールエルメ・ダロワイヨ
              JUGEMテーマ:手作りお菓子
              お店マカロン
              連日のように自分の作ったしょぼいマカロンを食べていたら、きちんとしたマカロンがどんな味だったかわからなくなってしまいました。
              ここで舌をリセットしたいと思い、一流どころを買い揃えました。
              買ったのは、ラデュレ、ピエールエルメ、ダロワイヨ。いずれもマカロン界の横綱級ばかりです。

              ●ラデュレ●
              ラデュレマカロン

              きれーい(*^▽^*)!
              さすがですね〜!信じられます?これ一個200円以上するんですから・・・。マカロン知らない人が聞いたらぶっ飛ぶ価格設定ですよね。
              でもそれだけ取るに足る技術が必要だって理解できます。

              ラデュレマカロン
              王道のヴァニーユ、バニラです。
              空洞無いなあ〜。外はさくっと中ふんわり。ちょっと甘さが強い感じですが、さすが美味しい〜。
              アーモンドもバニラもしっかり感じます。クリームはたぶんローマジパン系かな??

              私が持っているラデュレのレシピ本ではフレンチメレンゲでしたが、お店のは何でしょうね?やっぱりフレンチメレンゲなの?
              絶対イタリアンメレンゲだと思うんですが、あれっ???食感だと全然わかりません。

              箱の中の一番右奥のピンク色のはギモーヴがはさんでありました。ギモーヴってあんまり好きじゃないからちょっと抵抗があったのですが、自分にびっくり、全然違和感なく美味しかったです。

              ●ピエール・エルメ●
              ピエールエルメマカロン

              見た目の可愛さはラデュレと遜色なし!見てるだけで癒されます(*^^*)
              ラデュレよりほんの気持ちマカロンコックが薄いかな?

              ピエールエルメマカロン
              アンフィニマンジャスミン。ジャスミンの風味が入ったホワイトガナッシュです。へえ〜。
              ごめんなさい、マカロンコックが割れて汚いのはピエールエルメが悪いんじゃなくて、私の手が滑って机に落としたからです(><)。ばかばか自分。

              見た目も食感もラデュレと似てます。レシピが近いんでしょうか?

              ジャスミンが口に入れた後すうっと感じます。面白いです。甘いけどそんなにくどくはないです。

              ●ダロワイヨ●
              ダロワイヨマカロン

              上記2店舗より若干庶民寄りの価格なダロワイヨ。

              丸みがあって可愛らしいです(*^^*)
              完全に個人的な好みでの形の可愛らしさで言うとダントツでダロワイヨ!箱への入り方もこちらのほうが華やかで見栄えするよねえ・・・なんて思ったり。
              逆に言うとラデュレのように縦置きで箱にinタイプは高級感がある?のかも??

              ダロワイヨマカロン
              カット。これはチョコレートだったかな?
              濃い色で断面がよくわかりませんね・・・(汗)

              中はふんわり。しっとり感が少ないかな。「さくっ」ていうより「もふっ」て感じです。ダロワイヨはイタリアンメレンゲでしょう(たぶん)。

              ん〜食べ比べてみたら、私の好みは「ラデュレ→ピエールエルメ→ダロワイヨ」かなあ。
              ラデュレはやっぱりかなり好き。
              ピエールエルメもラデュレに近いかも。クリームだけ比べると、ピエールエルメのほうが好みです。

              ・・・いえ、そんな批評をしたいわけじゃなく。

              あーやっぱり本物は違いました!
              味はともかく、食感。この柔らかさ具合とか、これがマカロンなら、私が頑張って作っているのはナニ?

              比べるのがそもそもおこがましいですね。

              マカロン比較
              おこがましいですが、身の程知らずのツーショットなどしてみました。我ながら怖い物知らずですね。
              左がラデュレ、右が先日紹介した私のヘボマカロン。
              大きさはほぼ同じですね。もっとお店のは大きいかと思って作っていましたが、意外と同じ大きさに出来ていました。そうでした、特訓し始めのころのは確かに一回り小さかったです。

              こうやって並べてみると・・・・。

              んー・・・何も言えませんね(^^;。

              お店マカロン
              ピエール・エルメのアンフィニマンシトロン。レモン風味のクリーム。
              すっごくストレートにレモンの味がきいてます。これ好き。このマットな感じ・・・やっぱりイタリアンメレンゲ??

              以前食べたとき、市販のマカロンはもっとねっちり系という感想があったんですが、どちらもさっくりしっとりと軽かったです。日本人向けにアレンジしているんでしょうか?
              それとも単に自分のへぼマカロンを食べ続けたせいで思い込みになっちゃっただけなんでしょうか(汗)?

              クリームのチョイスは王道のラデュレ、奇抜なピエール・エルメってイメージかな?
              贈答用のラデュレの可愛い箱も欲しかったです。さすがにお高く予算オーバー、無念。

              最後までおつきあいありがとうございました♪
              よろしければ応援のクリックお願いします♪
              にほんブログ村 スイーツブログ シフォンケーキへ にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
              0
                | マカロン | 02:14 | comments(3) | trackbacks(0) |
                ラズベリーマカロン
                JUGEMテーマ:手作りお菓子
                ラズベリーマカロン
                後もう一歩な感じですが、ピンク色のマカロンに再挑戦して、今回はクリームを挟む段階まで仕上げる事が出来ました(*^^*)

                この間よりちょっとだけピンク色が濃いです。使用したのは紅麹色素。

                ラズベリーマカロン
                上にドライ苺パウダーをぱらぱら、ピスタチオをぱらぱら・・・。
                この作業、何かデジャヴー。何だろう・・・。丸く並んだ物にぱらぱらと・・・。

                ・・・たこ焼き・・???(笑)

                大阪生まれの大阪育ちなものでこんな発想ばっかりです。

                ラズベリーマカロン
                焼き上がりは今までの中ではすごくいいレベルじゃないでしょうか?

                作業は同じにしたつもりです。オーブン設定も同じですが、最後の2分を大胆にもカットしました。
                どうせ冷ましている間に空洞ができるのであれば、いさぎよく当初の予定時間に焼き上げてしまって、食感を良くした方がいいと思って。焼き時間が長いとどうしても固くなってしまうんですよね。

                あー、やっぱり何か空間がありますが・・・。
                まあ、後100回くらい作れば何らかのコツが掴めるんじゃないでしょうか。

                全部割って中を確認したいのをぐっとこらえ、バタークリームを絞りました。バタークリームはディプロマットクリームで作ったもの。
                その上にレンジで煮詰めたラズベリージャムを乗せます。

                本当はラズベリージャムだけにしたかったのですが、ここで卵黄を使わないと冷蔵庫と、何よりも私の忍耐がもう限界ですので、ジャム&バター。

                ラズベリーマカロン

                クリームを絞る前に、マカロンコックをそっと指で押し、中にあるであろう空洞を潰したのは墓場まで持って行く秘密です(あっ、ここに書いちゃった)。

                クリームはついついたっぷり絞り。バタークリーム美味しくってやめられません・・・。

                ラズベリーマカロン
                可愛く仕上がりました〜(*^^*)

                ラズベリーマカロン
                マカロン潰し過ぎのように見えますが、ナイフでカットする時に手際が悪くて潰れたのが殆どなので、実際はここまで指で押しつぶしてませんよ〜(^^;

                多分空洞があったってこと、わかりません。
                いや、けしてこれでは到底満足出来てませんから、まだまだ地道に修行します。

                ラズベリーマカロン
                今回は袋詰めまでやりました。

                cottaさんで紹介されていた65mm幅の袋が、私のマカロンにはちょっと小さかったため、その上の70mm幅の透明袋を使いました。
                計ったらマカロン45mm丸でした。あれれ、もっと小ぶりに作るのがメジャーなのかしら???

                袋に入れたらシーラーで密封。この作業楽しい〜(*^^*)

                実はこの後シフォンも作っていたんですが、焼き始めて2、3分するかしないかで縦揺れの地震があったため、慌ててオーブンを消しました。大きなのがまた来るかも?と思ったのですが幸い1度で済み、ホッとして・・・。
                改めてオーブンに火を入れたのですが、シフォンはちょっと手遅れでダメでした(^^;

                柚子シフォンだったんです・・・綺麗に膨らませたかったのに・・・勿体ない〜。

                後でニュース情報見たら震源地がめちゃめちゃ近かったです。でも震源地との距離も、最初の縦揺れの感じでだいたいわかるようになってしまった・・・震度3くらいじゃ大きな地震とは思わなくなってしまったことが嫌かも。

                大きな被害が出るような規模の地震はもう来ない事を祈りたいですね。

                最後までおつきあいありがとうございました♪
                よろしければ応援のクリックお願いします♪
                にほんブログ村 スイーツブログ シフォンケーキへ にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
                0
                  | マカロン | 01:30 | comments(0) | trackbacks(0) |
                   1/20 >>


                  シフォン*カフェ

                  ♪カフェにいる気分でおうちでシフォン
                  シフォンケーキの他にケーキやお菓子を
                  ゆったりおうちで作っていきます♪

                  シフォンバー
                  CALENDAR
                  Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
                       12
                  3456789
                  10111213141516
                  17181920212223
                  24252627282930
                  31      
                  << December 2017 >>

                  • Search this site.
                  PROFILE
                  ENTRIES
                  RECENT COMMENT
                  TRACKBACK
                  CATEGORIES
                  ARCHIVES
                  LINK
                  ・・・・・・・・・・
                  にほんブログ村 トラコミュ ♪ふんわりシフォンケーキ♪へ
                  ♪ふんわりシフォンケーキ♪
                  ・・・・・・・・・・
                  にほんブログ村 トラコミュ ♪〜シフォンケーキ〜♪へ
                  ♪〜シフォンケーキ〜♪
                  ・・・・・・・・・・
                  SHOP LINK
                  MOBILE
                  qrcode
                  MAIL FORM
                  シフォンバー

                  OTHERS
                  VISITOR